デトックス

7つの習慣だけで無理なく10歳若返るための無料メールセミナー

世界一ずるい若返りダイエット!!

流行りのダイエット法や健康法に振り回されるのはもうやめにしませんか?

ファスティングマイスターであり、
腰痛改善率91.7%の整体師である岩村が
「若返りダイエットのための成功法則」をお伝えします!

さらに2大特典も!!

代謝を上げて痩せる体質を作ろう!!

こんにちは!

 

岩村です。

 

本日もダイエットや体質改善に関するヒントやアイデアをお伝えしていきます。

 

 

本日のブログは

代謝を上げて痩せる体質を作ろう!!

についてです。

 

 

「運動をしてもなかなか痩せない」、「食事を減らしても体重が減らない」などのお悩みがある方は多いのではないでしょうか?

 

なぜ努力しているのになかなか体重が減らないのか?というと

 

 

ズバリ「代謝が悪い」からです。

 

代謝が悪いということは、なるべくエネルギーを使わずに体内に溜め込んでおこうとするため、エネルギーを消費する効率が悪くなります。

 

そのため脂肪の燃焼が促されず、「痩せにくい」という体質を作ってしまいます。

 

 

そもそも、なぜ代謝が悪くなってしまうのかというと、年齢もありますが、運動不足や栄養バランスが悪いなどの原因があります。

 

なので、適度な運動と栄養バランスを意識すると改善されるのですが、なかなかすぐに実践するのは難しいかと思います^^;

 

 

そこで、簡単にできる代謝の上げ方をお伝えしたいと思います。

 

 

それは「水」を飲むことです。

 

適切な水の量を飲んでいると基礎代謝が上がるのですが、ほとんどの方が「水分不足の状態」と言えます!!

 

 

僕がクライアントさんに最初に確認するのが一日の水分量です。

 

 

 

よく質問されるのが、「お茶ではダメですか?」と聞かれます。

 

ノンカフェインのお茶ならいいのですが、カフェインが入っていると利尿作用があるため結局は水分が出て行ってしまいますし、利尿作用に頼った排尿の習慣が着いてしまうので、ノンカフェインの方がいいです。

なのでコーヒーは論外ですよね!

 

なので水かノンカフェインのお茶(ルイボスティーなど)がベターです。

 

1日の水分量は体重によって計算の仕方があるのですが、とりあえずは「1日2ℓ」を目安に飲んでください!

 

 

「そんなに…」との声が聞こえてきそうですが…笑

 

 

しかし慣れると案外平気です。

 

 

朝起きた時に200ml、寝る前に200ml飲むなど時間で細かく分けて飲む習慣をつけると1日2ℓ、飲めるようになります。

 

なにより、運動習慣や栄養バランスを考えたりするよりは、手軽に始められると思います。

 

とはいえ、いきなり2ℓは難しいと思うので、1ℓ→1.5ℓ→2ℓといった具合に少しずつ量を増やしていくと良いでしょう。

 

痩せやすい体質を作るために「水を飲んで、代謝を上げる」ということを意識してみて下さい!

 

 

 

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

京都、松井山手の体質改善・ダイエット専門整体院

 

 

 

失敗続きのダイエット

 

冷え性

 

疲れやすい

 

更年期障害

 

自律神経失調症

 

酷いアレルギー

 

諦めないでください!!

 

ファスティングについて詳しくはこちら!

 

無料相談はこちら!

7つの習慣だけで無理なく10歳若返るための無料メールセミナー

世界一ずるい若返りダイエット!!

流行りのダイエット法や健康法に振り回されるのはもうやめにしませんか?

ファスティングマイスターであり、
腰痛改善率91.7%の整体師である岩村が
「若返りダイエットのための成功法則」をお伝えします!

さらに2大特典も!!

【細胞レベルで生まれ変われる!?】オートファジーとは?

こんにちは!

 

岩村です。

 

本日もダイエットや体質改善に関するヒントやアイデアをお伝えしていきます。

 

 

本日のブログは

細胞レベルで生まれ変われる!?オートファジーとは??

についてです。

 

 

皆さま「オートファジー」という言葉をご存知でしょうか?

 

大隈教授がオートファジーを発見してノーベル賞を受賞しました。

 

 

オートファジーには「自食」という意味があります。

 

 

不要になったタンパク質を食べてアミノ酸などの新しいエネルギーに変えることで、「細胞の若返り」「細胞の活性化」を図るシステムことをオートファジーと言います。

 

 

オートファジーはいつも機能しているのか?というとそうではなく、ある条件下で働きます。

 

それが「飢餓状態」です。

 

 

飢餓状態の時にオートファジーの機能が発揮されます。

 

 

なので絶食していると細胞の若返りが図れるんですが…^^;

 

 

例えば「赤ちゃん」でいうと、胎盤にいるときはお母さんから栄養をもらっていますが、産まれてからおっぱいを吸収できるようになるまでは、いわゆる絶食の状態になります。

 

なぜそれでも平気なのか?というと、

この「オートファジー」の機能を使っていると言われています。

 

 

大人になると絶食することがないので、飢餓状態になることはないかと思います。

 

最近では「断食」をして意図的に飢餓状態に持っていき、オートファジーの作用を促そうとする試みがありますが、

 

ただ水だけの断食は危険なのでやめてください!

 

 

健康的に「断食」をするにはこのような方法があります。

 

その方法とは…

 

続きを動画で見る

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

京都、松井山手の体質改善・ダイエット専門整体院

 

 

 

失敗続きのダイエット

 

冷え性

 

疲れやすい

 

更年期障害

 

自律神経失調症

 

酷いアレルギー

 

諦めないでください!!

 

ファスティングについて詳しくはこちら!

 

無料相談はこちら!

7つの習慣だけで無理なく10歳若返るための無料メールセミナー

世界一ずるい若返りダイエット!!

流行りのダイエット法や健康法に振り回されるのはもうやめにしませんか?

ファスティングマイスターであり、
腰痛改善率91.7%の整体師である岩村が
「若返りダイエットのための成功法則」をお伝えします!

さらに2大特典も!!

オメガ3の驚くべき効果!part2〜DHA・EPA編〜

こんにちは!

ファスティングマイスターの岩村です。

 

本日もダイエットや体質改善に関するヒントやアイデアをお伝えしていきます。

 

 

本日は

オメガ3の驚くべき効果!!part2〜DHA・EPA編〜

をお伝えしたいと思います。

 

 

以前オメガ3の重要性をお伝えしました。

 

 

以前の記事オメガ3の驚くべき効果!!〜オメガ3は腸に優しい!?〜についてはこちらから

 

他にもオメガ3の効果があるのでご紹介していきますね!

 

オメガ6とかオメガ9という油がありますが、その中でもオメガ3は体の中で生成できない油で、普段の食生活でなかなか摂取できない油なので積極的に摂っていかなければなりません。

 

オメガ3はどういったものがあるのかというと亜麻仁油やえごま油、青魚に含まれています。

 

そしてそのオメガ3には凄く重要な成分が入っています。

 

 

それがDHAEPAと呼ばれる成分になります!

 

DHAは聞いたことある方も多いかと思います。

 

このDHAやEPAを摂ることで何が良いのか?というと

 

続きを動画で見る

↓↓↓↓↓↓↓↓

脳神経の再生修復、脳の神経伝達をスムーズにしてくれる役割があります。

 

 

なので認知症の予防として注目されています。

 

 

あともう一つは脂肪酸を分解して中性脂肪を減らし、コレステロールの値を下げてくれます。

 

 

メタボ気味でコレステロールの値が高い方なんかは油を見直してこのオメガ3を摂って頂くことで少しずつ体質改善を図っていけます。

 

 

今回はオメガ3に含まれるDHAやEPAについてお話させて頂きました。

 

認知症の予防になりますし、お子様がいらっしゃる方なんかは摂る油を変えるだけで集中力がupし、学校の成績もupするという事例もあるので、意識してみてください。

 

またコレステロール値の高い人はオメガ3に油を変えていただいて、中性脂肪を燃やしやすい体質を作っていきましょう!

 

※注意…オメガ3も油なので摂りすぎてはいけません!目安としては1日にスプーン一杯分としましょう!また、加熱に弱いのでサラダにかけたり食べる直前にスープに入れるなどして摂ってください。

 

 

 

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

京都、松井山手の体質改善・ダイエット専門整体院

 

 

 

失敗続きのダイエット

 

冷え性

 

疲れやすい

 

更年期障害

 

自律神経失調症

 

酷いアレルギー

 

諦めないでください!!

 

ファスティングについて詳しくはこちら!

 

無料相談はこちら!

7つの習慣だけで無理なく10歳若返るための無料メールセミナー

世界一ずるい若返りダイエット!!

流行りのダイエット法や健康法に振り回されるのはもうやめにしませんか?

ファスティングマイスターであり、
腰痛改善率91.7%の整体師である岩村が
「若返りダイエットのための成功法則」をお伝えします!

さらに2大特典も!!

驚異の健康ダイエット法!!ファスティング7日間レポート

こんにちは!

ファスティングマイスターの岩村です。

 

本日もダイエットや体質改善に関するヒントやアイデアをお伝えしていきます。

 

 

本日は

驚異の健康ダイエット法である、ファスティング7日間レポート

をお伝えしたいと思います。

 

 

ファスティングについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

まぁ酵素ドリンクと水だけで食事は摂らない、いわゆる断食を1週間実施しました。

 

どんな感じだったのかというのをお伝えできればと思います。

 

まずそもそも1月に3日間ファスティングを行いました。

ファスティングをやる前の体重が74kgでした。(私の身長は182cmです)

 

その時の3日間のファスティングで体重がどれくらい落ちたのかというと…

 

69kgでした!

つまり-5kg体重が減りました!

(3日間だけですごいですよね^^;)

 

 

そして2ヶ月後に7日間のファスティングを行うことになります。

ファスティング後はリバウンドしないので、この2ヶ月は体重に変動はほとんどなく維持できていました。

 

正直もう体重を落とす必要がないのですが、「体に溜まった有害物質をデトックスしてスッキリしたいな」というのがあったので7日間実施することにしました。

 

あと「体重がどれくらい減るのか?」というのも実験したかったのです^ ^

 

 

続きを動画で見る

↓↓↓↓↓↓↓

で1週間やってみたところ最終的には65kgまで落ちました。

-5kgですね!

体脂肪率が10%でした。(1月の体脂肪率は測っていませんでした…すみません(-。-;)

 

3日間の時と同じくらい落ちました。

ファスティングで痩せすぎの人は体重はそれ以上落ちないので、まぁこんなものかなという感じです。

 

3ヶ月で-9kgということになりました!

 

なぜファスティングを行うのか?というと、この現代社会ではどうしても添加物があらゆる食品の中に溢れているので、体に溜まった毒素をしっかり体外に排出して腸内環境を整える必要があります。

 

 

よく「ファスティング期間中はお腹減らないのですか?」とご質問頂きますが、空腹感の心配はほどんどありません。

 

1日目、2日目は空腹感を感じますが3日目以降はケトン体という物質が出るので、空腹感を感じることなく逆に爽快感があります。

 

また集中力もupするので仕事効率も良くなります。

 

なので経営者の方なんかもこのファスティングを取り入れておられる方も多いです。

 

 

今回やってみて「7日間以上もっとできそうだな」と思ったんですが、もうこれ以上体重は落ちないし、スッキリしたので、とりあえず一旦これで終わろうかなと思いました。

 

疲れやすい方、ダイエットしたい方、アレルギーがある方なんかは非常におすすめです!

 

僕がサポートさせていただいているダイエット・体質改善プログラムではこのファスティングを取り入れているので、もしご興味あればお気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

 

 

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

京都、松井山手の体質改善・ダイエット専門整体院

 

 

 

失敗続きのダイエット

 

冷え性

 

疲れやすい

 

更年期障害

 

自律神経失調症

 

酷いアレルギー

 

諦めないでください!!

 

ファスティングについて詳しくはこちら!

 

無料相談はこちら!

7つの習慣だけで無理なく10歳若返るための無料メールセミナー

世界一ずるい若返りダイエット!!

流行りのダイエット法や健康法に振り回されるのはもうやめにしませんか?

ファスティングマイスターであり、
腰痛改善率91.7%の整体師である岩村が
「若返りダイエットのための成功法則」をお伝えします!

さらに2大特典も!!

オメガ3の驚くべき効果!!〜オメガ3は腸に優しい?〜

こんにちは!

ファスティングマイスターの岩村です。

 

本日もダイエットや体質改善に関するヒントやアイデアをお伝えしていきます。

 

 

本日は

オメガ3の驚くべき効果とは!?

というお話をしていきます。

 

 

以前オメガ3の重要性はお話しさせて頂きました。

 

 

オメガ3は体の中で作られないので積極的に摂っていく必要があります。

 

オメガ3がどういったものなのかというと

亜麻仁油、えごま油、青魚にも含まれています。

 

毎日スプーン1杯分くらい摂ると良いと言われています。

 

では実際どういう効果があるのかというと

 

 

 

「腸の炎症を抑えてくれる」

という効果があります。

 

 

続きを動画で見る

↓↓↓↓↓↓↓

腸内環境が悪く、腸が炎症を起こしている状態だと肌荒れなんかが起こります。

 

それをオメガ3を摂ることでアレルギーや肌荒れを抑えてくれます。

 

また腸内環境が整うの便通がよくなったりもします。

女性の方で便秘でお悩みの方なんかは積極的に摂って頂くと便秘の解消に繋がります。

 

あとは腸内環境が整い、脂肪の燃焼も助けてくれて、太りにくい体質を作ってくれます。

 

他にもダイエットのリバウンドを防いでくれるという効果もあります。

 

以上のように腸内環境を整えるとこれほど多くの良いことが起こります。

 

そのためにはオメガ3を意識して摂っていく必要があるということです。

 

まだまだオメガ3の良いところがあるので今後もご紹介していきますね!

 

 

 

 

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

京都、松井山手の体質改善・ダイエット専門整体院

 

 

 

失敗続きのダイエット

 

冷え性

 

疲れやすい

 

更年期障害

 

自律神経失調症

 

酷いアレルギー

 

諦めないでください!!

 

ファスティングについて詳しくはこちら!

 

無料相談はこちら!

7つの習慣だけで無理なく10歳若返るための無料メールセミナー

世界一ずるい若返りダイエット!!

流行りのダイエット法や健康法に振り回されるのはもうやめにしませんか?

ファスティングマイスターであり、
腰痛改善率91.7%の整体師である岩村が
「若返りダイエットのための成功法則」をお伝えします!

さらに2大特典も!!

摂るべき油とは!?

こんにちは!

ファスティングマイスターの岩村です。

 

本日もダイエットや体質改善に関するヒントやアイデアをお伝えしていきます。

 

 

本日は

摂るべき油とは!?

というお話です。

 

 

油といってもいくつも種類はあります。

 

 

サラダ油とかオリーブオイルは料理に良く使われるかなと思います。

 

オメガ6とかオメガ9とか言ったりするんですけど

 

オメガ6がサラダ油とかコーン油等

オメガ9がオリーブオイル、アボカドオイル等

 

このように分類されます。

 

オメガ9は体の中で生成されますがオメガ6は体内で作られないので、食事などで摂取しないといけないものになるのですが、オメガ6はあらゆる料理に使われているので、普段の生活の中でオメガ6を「摂り過ぎている」状態になっています。

 

 

そしてもう一つ、オメガ6以外に体内で生成されない油の種類があります。

 

続きを動画で見る

↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

それがオメガ3と呼ばれる種類の油です!

 

 

オメガ3は亜麻仁油やエゴマ油、青魚にも含まれています。

 

現代においてはこのオメガ3が極端に不足しています。

 

ただ加熱に弱いので炒め物などの料理には使えないので、サラダにかけたり、1日1回スプーン1杯飲むとかして摂る必要があります。

 

オメガ3は優秀な油で様々な効果があります。

その効果については今後のブログでご紹介していきたいと思います。

 

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

京都、松井山手の体質改善・ダイエット専門整体院

 

 

 

失敗続きのダイエット

 

冷え性

 

疲れやすい

 

更年期障害

 

自律神経失調症

 

酷いアレルギー

 

諦めないでください!!

 

ファスティングについて詳しくはこちら!

 

無料相談はこちら!

7つの習慣だけで無理なく10歳若返るための無料メールセミナー

世界一ずるい若返りダイエット!!

流行りのダイエット法や健康法に振り回されるのはもうやめにしませんか?

ファスティングマイスターであり、
腰痛改善率91.7%の整体師である岩村が
「若返りダイエットのための成功法則」をお伝えします!

さらに2大特典も!!

なぜ現代では生活習慣病やアレルギーが多いのか!?

 

こんにちは!

ファスティングマイスターの岩村です。

 

本日もダイエットや体質改善に関するヒントやアイデアをお伝えしていきます。

 

 

なぜ医療が進歩している現代において生活習慣病やアレルギーなどの病気が減っていかないのか?

というお話です。

 

 

生活習慣によってなってしまう病気の原因として「食」大きく関係しています。

 

「そんなの当たり前でしょ」と思いますよね?笑

 

でもそんな「当たり前」を認識していながら病気になってしまうのはなぜなのでしょうか?

 

一つは

 

「本当の意味で食の重要性がわかっていないから」

 

食べるものが大事だとわかっていても本当に食の影響力をわかっていないと、日々の積み重ねで体にどんどん毒素が溜まってしまいます。

 

 

二つ目は

これが重要なのですが…

「どのようにして食べ物を気をつければ良いか分からない」から。

 

どんなものを食べたほうが良いのか、どんなものを食べないほうが良いのか、

が分からない方が非常に多い印象です。

 

 

この知識を持っているだけで、「積極的に摂るべきもの」「できれば避けるべきもの」がわかるのでアレルギーの改善や生活習慣病の予防ができるのです。

 

 

それでは簡単にその二つをご説明していきます。

 

↓↓↓↓↓

 

 

 

 

京都、京田辺市の松井山手で体質改善・ダイエット専門整体院

 

 

 

失敗続きのダイエット

 

冷え性

 

疲れやすい

 

更年期障害

 

自律神経失調症

 

酷いアレルギー

 

諦めないでください!!

 

ファスティングについて詳しくはこちら!

 

無料相談はこちら!

7つの習慣だけで無理なく10歳若返るための無料メールセミナー

世界一ずるい若返りダイエット!!

流行りのダイエット法や健康法に振り回されるのはもうやめにしませんか?

ファスティングマイスターであり、
腰痛改善率91.7%の整体師である岩村が
「若返りダイエットのための成功法則」をお伝えします!

さらに2大特典も!!