【ダイエット】姿勢で代謝up!!

  • LINEで送る

こんにちは!

 

岩村です。

 

本日もダイエットや体質改善に関するヒントやアイデアをお伝えしていきます。

 

 

本日のブログは

姿勢で代謝up!!

について公開します。

 

 

 

以前のブログで痩せるには代謝を上げる必要があり、代謝を上げるには水分が大切だというお話をしました。

(その時のブログは代謝を上げて痩せる体質を作ろう!!を参照して下さい。)

 

 

その他に代謝を上げるのに必要な要素があるのでお伝えしていきます。

 

 

それが「姿勢」になるのですが、姿勢が悪くて代謝を下げてしまい、肥満になっている方は非常に多いです!

 

 

特に現代ではスマホやデスクワークで姿勢が悪くなりやすいのは、皆さまも何となく体感されているかと思います。

 

 

具体的にいうと、猫背で骨盤が後ろに倒れている姿勢の方が多いです。

 

そういう姿勢では下腹が出やすくなってり、肥満傾向の状態を作ってしまうわけです!

 

姿勢が悪いと体幹の筋肉が正しく使えずに、エネルギー効率が悪くなり、代謝が下がってしまうという状態になります。

 

 

特にデスクワークのお仕事をされている方なんかは、余計に肩が内側に入りどんどん猫背になってしまいます。

 

 

心当たりのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

そこで簡単にできる姿勢の修正の方法をお伝えしていきたいと思います。

 

 

どうしても肩が内側に入り、肩甲骨が開いてしまった状態で固まってしまい、頭が前に出てしまう状態になります。

 

そういった時は、

 

続きを動画で見る

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

①両方の肘を背中でくっつけるようにして、肩甲骨を内側に引き寄せるようにしてます。

②その状態で上を向くようにゆっくり首を上げていきます。

③上を向くと同時に息を吐きます。

④それを10回繰り返します。

 

ポイントとしては「肩甲骨を動かす」というところを意識するようにして下さい。

 

「肩が重いな」とか「首がだるいな」といった時はこの運動を取り入れてみて下さい!

 

他にも、この運動はストレートネックにも有効です。

 

 

ストレートネックとは、首の生理的な前弯(首の骨は通常、前に湾曲しています。)が少なくなり、負担がかかってしまうものなのですが、そういった症状にも有効です。

 

 

なので、一度ご自身の姿勢を鏡で確認し、「猫背になっていないか?」「体に対して頭が前にいってないか?」「肩が内側に入っていないか?」などを確認してみて下さい。

 

 

美しい姿勢は代謝をアップしてくれますので、ぜひ意識してみて下さい!

 

 

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

京都、松井山手の体質改善・ダイエット専門整体院

 

 

 

失敗続きのダイエット

 

冷え性

 

疲れやすい

 

更年期障害

 

自律神経失調症

 

酷いアレルギー

 

諦めないでください!!

 

ファスティングについて詳しくはこちら!

 

無料相談はこちら!

Follow me!

7つの習慣だけで無理なく10歳若返るための無料メールセミナー

世界一ずるい若返りダイエット!!

流行りのダイエット法や健康法に振り回されるのはもうやめにしませんか?

ファスティングマイスターであり、
腰痛改善率91.7%の整体師である岩村が
「若返りダイエットのための成功法則」をお伝えします!

さらに2大特典も!!
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*