モテるためにデブから卒業するべき理由【恋愛の打率を上げよう】

モテるためにデブから卒業するべき理由【恋愛の打率を上げよう】

「モテたいけど、太っているから自信がない」

「デブ好きの人と出会えない」

「痩せてモテたいけど、絶対ムリ

そんなお悩みはありませんか?

「モテるためには痩せた方が良い」そんなことは分かってるけど、そんな簡単に痩せられたら苦労はしませんよね。

だからと言って、何もしないといつまでたっても前に進めません。

絶対に痩せた方が出会えますし、恋愛の成功率は上がります。

ここで一つはっきり言えることは、太っている人は痩せるべき理由に蓋をして気づかないフリをしていることが多いです。

ここでもう一度、なぜ太っていてはいけないのか?という部分と向き合ってみてください。

痩せるべき理由の後にダイエットの落とし穴についてもお伝えしているので、ぜひ参考にしてみてください。

なぜ痩せた方がいいのか?

デブ専は少数派

太っていたってモテる人はモテる

それは間違いではありません。

しかし、打率が下がってしまうことは間違いありません。

お金持ちや何かに秀でた人なら太っていてもモテますが、いわゆるデブ専は少数派です。

仮に好きになってくれた人がいたとしても自分がタイプじゃないことも十分にあります。

モテるということは自分のタイプの人と付き合えるチャンスが広がるということなので、やはり痩せた方が恋愛における打率は上がります

自信がつく

「太っているから、自分なんて…」と自信を持てない方もいらっしゃいます。

やはり自信なさげな男性はモテません。

中には今までダイエットに挑戦したけど失敗したことにより、余計に自信を失くしている方もいらっしゃるかと思います。

そうなると、どんどん負のスパイラルに陥ってしまいます。

しかし、ダイエットに成功して、細マッチョになったとします。

すると見た目的にはもちろん、「辛いダイエット成功した」という経験をすることで、さらに自信がつくのは容易に想像できるかと思います。

健康的に不利

今の時代、生活習慣病という言葉が世間に浸透しています。

太っているということは、将来病気になるリスクが大きいと思われ、恋愛対象から外されてしまうこともあります。

「本当に?」と思われるかもしれませんが、老老介護の現場などを目の当たりにしている我々の世代は、将来介護をしている姿まで想像できます。

なので、健康であるということは、それだけでアドバンテージなのです。

まぁ単純にあなた自身の健康のために痩せるべきですが。

ダイエットの落とし穴!知っておくべき3ヶ条

「よし!じゃあモテるためにダイエットを始めよう!」と思われた方、、

ちょっと待ってください!

実はいきなり自分流にダイエットを始めるのは危険です。

なぜかというと、失敗すると自尊心がなくなってしまう恐れがあるからです。

ダイエットに失敗したことで自信がなくなり、余計にモテなくなってしまうのは避けたいですし、一度失敗してしまうとストレスが溜まり逆にもっと太ってしまうこともあります。

痩せたい理由を明確にする

あなたはなぜ痩せたいのか?

それを明確にせずになんとなくダイエットに取りかかっても失敗してしまいます。

「モテたい」→「なぜモテたいのか?」→「このままじゃ一生独りかもしれないから」

といったように理由を掘り下げてみてください。

たどり着いた答えがダイエットの原動力となります。

これが曖昧なままダイエットを始めてしまって失敗してしまう方は結構多いので注意してくださいね。

長期目標と短期目標を設定する

大体ダイエットするときは成功した時のことをイメージして始められると思います。

それも大切なんですが、その前にもう少しスパンの短い目標を設定することをおすすめします。

長期目標だとあまりにも遠い目標なので、現在と未来のイメージに差がありすぎて挫折してしまうケースがあります。

簡単にクリアできそうな目標を設定しましょう。

例えば、

「この1週間はお菓子を我慢する」

「朝食をスムージーにする」

などポイントは体重で目標を立てるのではなく、行動で目標を立てることをおすすめします。

なぜなら思うように体重が落ちないと精神的に負担になり、挫折してしまうからです。

「この目標ならクリアできそうかな?」くらいの短期目標を積み重ねていくいくことで、自己肯定感を高められますし、ストレスも少なくダイエットができます。

無理なダイエットをしない

根性論で食事を抜いたりするダイエットはおすすめしません。

なぜなら、不健康なダイエットは一時的に痩せられたとしても、結局リバウンドしてしまうリスクがかなり高いからです。

不健康そうに痩せたところでモテるようにはなりませんし、そもそもダイエットは健康になるためにするものなので、不健康になってしまっては元も子もありません。

あくまで健康的なダイエットを目指しましょう。

まとめ

さて今回はモテるために痩せるべき理由とダイエット前に知っておくべ3ヶ条についてお伝えしてきました。

痩せるべき理由

  • デブ専は少数派なので痩せた方がチャンスがある
  • ダイエットに成功すると自信がつく
  • 不健康(肥満)な人はモテない

ダイエットを始める前に知っておく3ヶ条

  • 痩せたい理由を明確にしてモチベーションを維持する
  • 短期目標をクリアして、自己肯定感を高め、ストレスを極力減らす
  • 不健康になってしまう無理なダイエットはNG

いかがですか?

今まで「痩せなくちゃなぁ」という漠然としてあったものが「なぜ、何のために、どのようにして」ということが明確になり、少しできそうな気がしませんか?

しかし、ダイエットは一人で行うのは正直難易度は高めです。

相当自分をコントロールできる人でなければ失敗してしまいますし、何度も言いますが失敗すると、「自尊心」「自己肯定感」が低くなる恐れがあります。

やはり、ダイエットするにあたって最も失敗しない方法はプロのサポートを受けるということですね。

例えばRIZAPは「本気で痩せてモテたい!!」という人にはすごく向いていると思います。

ただ痩せるだけでなく、健康的かつリバウンドしにくいというメリットがありますし、一人一人にサポーターが付いてくれるので挫折せずに最後までやり遂げられるというメリットがあります。

それにただ痩せるだけでなく、見た目的にも細マッチョになれるので、モテ度もアップします。

デメリットとしてはやはり金額が高いところですね。

ただ、今後の人生を左右するくらいのことに投資すると考えれば、凄く高い金額ではないかもしれません。

「多少お金をかけても変わりたい!」という方にはおすすめです。

今までのカラダを脱ぎ捨てろ![ライザップ]気になるBefor Afterはこちら

無料相談もやっているので一度話を聞いてみてから判断するのもアリですね!