脈あり?脈なし?女性の本音が手にとるように分かる方法【実例あり】

脈あり?脈なし?女性の本音が手にとるように分かる方法【実例あり】

「気になるあの子の本心が知りたい!」

「俺のことどう思ってるんだろう?」

など、女性の本音を知りたくても男性にとって女性の心は未知な部分が多いですよね。

直接聞いてみたいけど、微妙な関係性の時に「俺のことどう思う?」なんて質問は引かれてしまう危険があるので、よっぽど自信がないとNGです。

女性の会話や態度などから「脈あり」かどうかを見極める方法を実例も交えてお伝えしますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

シチュエーション別の脈ありサイン

会話で分かる脈ありサイン

気になる女性と話す機会がある時にぜひチェックしてみて下さい。

女性が恥ずかしがって喋りかけづらい場合があるので、こちらからさりげなく話しかけてみて探ってみても良いですね!

女性から積極的日話しかけてくれる

誰にでもよく話しかける人だと少し分かりにくいですが、他の人と比べて明らかに自分にはよく話しかけてくれると感じれば脈ありです。

さらに、話を広げたり、膨らませたりするのは長く話していたいということなので、さらに脈ありの可能性は高いです。

プライベートに興味を持って聞いてくれる

興味のない人にわざわざ女性はプライベートについて聞いてきたりしません。

ただ質問だけしてそのあと話を広げようとしなければ、社交辞令の可能性もあります。

休日の過ごし方を聞いてくる理由の一つとして、彼女がいるのか?いないのか?という探りの意味もあったりします。

声のトーンが高くなる

特別ぶりっこというわけでなくても、女性は気になる男性に対して無意識にトーンが高くなってしまいます。

他の人と話す時より、トーンが少し高くなったと感じれば脈ありです。

褒めてくれる

気になる男性に好かれようとしたり、興味を持ってくれていると、「優しいね」「その髪型よく似合ってるね」など褒めてくれることが多くなります。

社交辞令の場合もあったりしますが、褒めていても感情があまりこもってなかったり、定型分だったりするので分かりやすいかと思います。

態度で分かる脈ありサイン

脈ありと脈なしでは自然と女性の態度は変わってきます。

別に性格が悪いわけではなく、男性でも気になる女性には他の人より優しくしてしまいますよね。

それと同じで、無意識に態度に出てしまうものです。

心配してくれる

本当に体調が悪い時に心配してくれるのはもちろん、自分から言ってなくても「大丈夫?疲れてない?」「顔色あまり良くないけど、平気?」など体調を気遣ってくれるのは、脈ありの可能性が高いです。

少しの様子の変化に気づいてくれるのは、普段からあなたのことを見ていてくれているということです。

他の人にも同じように気遣うことのできる女性もいるので、その場合は勘違いしないように注意しましょう。

距離が近い

他の男性と比べて、自分と一緒にいる時に距離が近いと感じれば脈ありの可能性は非常に高いです。

女性は興味のない男性に対して一定の距離を保ちます。

しかし、気になる男性に対しては「できるだけ近くにいたい」という思いもあり、距離が近くなります。

ただ仕事上、資料をみたりするのに近づかなければいけない場合などは例外です。

ボディタッチ

基本的には女性は興味のある人にしかボディタッチはしません。

なので、脈ありと言えるでしょう。

しかし、背中や肩などを触れてくるのは「友情として」、「人として好きだから」という場合もあります。

二の腕や手などに触れてくる場合は脈ありの可能性はより高まります。

LINEで分かる脈ありサイン

女性とLINEのやり取りでも脈ありサインが隠れていたりします。

ただ相手の顔が見えないので、感情が読み取りにくく、どう思ってるのか分からないという場合は非常に多いですよね。

なので、以下で解説している脈ありサインを参考にしてみてください。

LINEの返信速度を合わせてくれる

返信速度が速いだけでは適当に返している可能性があるので、脈ありかどうかは微妙です。

それよりも自分とLINEのやり取りのペースを合わせている方が脈ありの可能性は高いでしょう。

女性は気になる男性とLINEをしていると、「返信が早すぎると引かれるかもしれないし、逆に遅すぎると好意に気付いてもらえない。」と考えます。

そして相手の負担にならないようにという心理も働いて、返信するタイミングを図っています。

〇〇に行ってみたいんだよね!」と送ってくる

これは暗に「一緒に行きたい」と誘っていることが多いです。

もちろん「一緒に行こう」と直接デートに誘ってくる方がより脈ありの可能性は高いですが、恥ずかしくて自分から誘えない場合や断れるかもしれないという不安がある場合はこのような遠回りの表現をよく使います。

LINEが終わらないように話を広げる

女性は興味のない男性に対して、驚くほど冷たいLINEを送ります。多くの男性は一度は経験しているのではないでしょうか?

逆に気になる男性とLINEをしていると、やはり話を終わらせたくないので、質問で終わったり話を膨らませようとします。

デートで分かる脈ありサイン

デートの誘いにオーケーすること自体が脈ありだと思ってしまいますが、実はそうではありません。

「あまり興味はないけど、とりあえず1回は行っておこうか」という女性も多いので、要注意ですね。

では実際に脈ありの例はどういったものがあるのか解説していきます。

相手から誘ってくる

これは脈ありの可能性は非常に高いです。

興味のない男性をわざわざデートに誘いませんからね。

2人っきりならば9割脈ありですが、数人で遊びに行くのに誘われた場合でも、あなたにも来て欲しいという想いがあったりするので、脈ありの可能性はあります。

一緒にいる時間を長くしようとしている

女性は当然興味がなければ、早く帰ろうとしますが、気になる男性だとできるだけ長くいたいと思うものです。

つまり自分から帰り際を切り出そうとしなかったり、2軒目に誘われたりするのは脈ありの可能性が高いと言えます。

次の休みの予定を聞かれる

これはまた誘って欲しいという女性の気持ちが表れており、脈ありの可能性があります。

あるいは、こちらから次の休みの日の予定を聞いて女性が「何もないよ」と答えれば誘って欲しいという可能性がさらに高くなります。

面倒臭いと思っていれば、わざわざ予定を聞いてこないですし、聞かれても「用事がある」と嘘をつくでしょう。

脈ありか探るテクニック

電話してもいいか尋ねる

LINEなどで「電話してもいい?」と尋ねてみて探ってみましょう。

もし脈ありなら、「いいよ」と返してくれるでしょう。

脈なしであれば、「え?どうしたの?」「電話はちょっと」「電話苦手なんだよね」などとなるべく電話しないように持っていきます。

仮に断られたとしても、「ごめん!今出かけてて、帰ってからでもいいかな?」などと、提案してくれる場合は脈ありです。

ただしこの方法はある程度やり取りをしてから実行しましょう。

知り合って間もなかったり、LINEを交換したその日のうちに電話の打診したりするのは、引かれてしまうのでやめておきましょう。

好きなタイプを聞いてみる

女性に好きなタイプを聞いた時に自分と似ている特徴であれば脈ありです。

しかし、曖昧に答えたり、芸能人や身近な人で答えた場合は脈なしの可能性が高いですね。

あまり自分の特徴に当てはまらなくても、「結局好きになった人がタイプ」などのフォローがあれば、脈ありの可能性が高いので落ち飲む必要はありません。

パーソナルスペースに入れてもらえるか

女性のパーソナルスペースは45センチと言われており、そのパーソナルスペースに入れてくれるということは少なからず好意はあると言えます。

「この動画面白いよ」などスマホの画面を見せるようにすると、自然とパーソナルスペースに入ることができるので確認してみましょう。

嫌がったり、顔が引きつることなく受け入れてくれると脈ありの可能性大です。

ただし恥ずかしがって避けてしまうこともあるので、リアクションをよく見てみましょう。

紛らわしい脈なしサインを見分ける方法

脈ありなんじゃないかと思っても実は脈なしなんてことがあります。

勘違いして、突っ走ってしまわないように注意しましょう。

目を見て話してくる

これは男性が勘違いしやすいポイントですが、話す相手の目を見るというただのコミュニケーションの一環に過ぎないということがあります。

もちろん完全に脈なしというわけではありませんが、これだけで脈ありと判断するのは危険です。

リアクションが大きい

自分の発言に対してリアクションが大きいと男性は嬉しくなって、脈ありなんじゃないかと勘違いしてしまいます。

しかし、これは単純にリアクションの良い女性か、本当に感心しているかのどっちかであることが多いです。

褒めてくれるが具体性がない

会話で分かる脈ありサインで褒めてくれるのは脈ありの可能性があるとお伝えしましたが、「良いと思うよ」などの具体性がなかったり、自発的ではなく聞かれて褒めるのは社交辞令の可能性が高いです。

女性自ら「そのネクタイの色凄く似合ってるね!」など、どこがどのように良いのかという様に褒められない限りあまり鵜呑みにしない方が良いでしょう。

ツッコミのようなボディタッチ

ボディタッチは脈ありの可能性大ですが、たまに「ちょっと〜!」とツッコミで背中や肩を軽く叩いてくる女性がいます。

これだけで男性は意識してしまうこともありますが、女性は単なるコミュニケーションの1つとしてこのような行動を取っていたりします。

ただし完全に脈なしというわけではないので、周りの男性にも同じように軽く叩くようなボディタッチをしているか確認してみましょう。

関係性別の脈ありサイン

あなたと相手の女性がどういう関係なのか?

それぞれの関係性によって、脈ありサインは変わってきます。

職場の同僚

職場で軽く話すくらいの同僚の場合は、「あそこのお店行ってみたいんだよね~」とか、あなたが興味のあることについて「私も1度やってみたいなと思ってたんだ!」などの発言があると脈ありです。

LINEで分かる脈ありサインでもお伝えしたように、暗に誘って欲しいということでもあるので、勇気を出して誘ってみてはいかがでしょうか?

初対面

初対面の場合は女性の方からグイグイ色んな質問をされると脈ありのサインです。

もちろん初対面なので、その場の空気を壊さないように気を遣って質問している場合もありますが、あなたが話している時に興味津々でリアクションも良い場合は社交辞令ではなく、あなたが「どんな人なのか?」を知りたい証拠です。

特に「好きなタイプ」など恋愛系の質問があれば、より脈ありの可能性大でしょう。

連絡を取り合う仲

LINEや電話などで連絡を取り合っている場合は、女性が質問で会話を終わらせるようにしていたり、会話を膨らませようとしていたりするのは、あなたとのやり取りを長く続けていたいという証拠です。

あなたが女性と連絡を取り合っている時にそのように感じれば、脈ありと言えるでしょう。

まとめ

さて今回は女性の脈ありサインについて解説してきました。

あなたに気になる女性がいた場合ぜひチェックしてみてください。

脈なしだと分かれば諦めて次に行くことも大切です。

ただ今後のあなたの対応次第では逆転も可能なので、落ち込むのではなく、「どうすれば脈ありにできるかな?」と考えてみるのも無駄ではないでしょう。


「これを読めば非モテ卒業間違いなし!」のモテるために読むべき書籍はこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です